大手町駅近くにある歯医者 東京大手町歯科クリニックによるブログ

  • 大手町駅の歯医者 東京大手町歯科は当日予約OK!土曜も20時まで診療:03-3271-6480
  • 大手町駅の歯医者 東京大手町歯科の24時間受付「初診限定」ネット予約
ブログ&コラムBLOG&COLUMN

歯でお困りの事があれば、
お気軽にご連絡ください!

  • 東京大手町歯科のご予約・お問い合わせ:03-3271-6480
東京大手町歯科の診療時間:9時から20時
休診/日・祝
東京大手町歯科クリニック〒100-0004
東京都千代田区大手町1丁目7−1
読売新聞ビル 1階
インスタグラム

加齢による歯の黄ばみ

以前より歯の黄ばみが気になる。

タバコも吸わないのに歯が黄色っぽい。

 

 

歯が白いと自信を持って笑顔にもなれますが

歯が黄ばんでいると、歯を見られたくなくて

無意識に笑顔が減ってしまいます。

 

 

歯の黄ばみや着色汚れには

飲食物の成分が歯に付着したステインなど

 

 

外的な原因の場合と

加齢による歯の内的な原因の場合があります。

 

 

では、なぜ加齢によって

歯が黄色っぽくなってしまうのでしょうか?

 

 

歯はエナメル質と言う組織が一番外側にあり

その中に象牙質があります。

 

 

エナメル質は半透明の乳白色で

内側にある象牙質が少し透けて見えています。

 

 

エナメル質は加齢と共に少しずつ、すり減り

内側の象牙質の色味が強く透けるようになります。

 

 

そして、象牙質の色味は

個人差があり、白〜黄色が強い人がいます。

 

 

どちらも、加齢と共に黄味が濃くなます。

 

 

この為、透けて見える象牙質が黄色っぽくなるので

加齢で歯が黄ばんで見えるのです。

 

 

内的な原因の場合は、ホワイトニングなどをする事で

歯が白く美しくなります。

 

 

外的な要因はクリーニングで改善される事も多いので

いずれにせよ、お気軽にご相談ください。

  • お知らせ
  • ブログ&コラム
  • インスタグラム
  • 採用情報
    • 歯科医師募集
    • 歯科衛生士募集
    • 歯科助手募集